Prop Style Model Luke Ver2 Graflex Variant XenoPixel

PSLS13GFV2Xe
PSLS13GFV2Xe PSLS13GFV2Xe PSLS13GFV2Xe PSLS13GFV2Xe

Prop Style Model Luke Ver2 Graflex Variant XenoPixel

(PSLS13GFV2Xe)

 

現在の在庫:なし

Prop Style Model Luke V2 Graflex Variant XenoPixel

製品特徴:映画やゲーム、アニメーションなどで使用されるプロップスタイルのライトセーバーです。こちらのモデルはルークスカイウォーカー グラフレックス刻印 タイプのデザインでXenoPIxe仕様です。

XenoPixelの様々なエフェクトや操作方法はこちらの動画をご覧ください。

プロップスタイルのカスタムライトセーバーでNeoPixelブレード& XenoPixel基板を搭載していますので、ライトセーバー特有のヒルトから光が伸びていく起動時のブレード効果をはじめ様々なエフェクトとサウンドフォント、BGMがインストールされています。

また、RGBカラー無段階の変更が可能です。

サウンドフォンド、サウンドミュート可能、フラッシュライト効果があり、サウンドエフェクトのモーションセンサーがスムーズで敏感に反応します。プリセットされたエフェクトとサウンドフォント、そしてBGMを選択することが可能です。ワンボタン式のライトセーバーとしてはこれ以上ないほどのエフェクト効果がプリセットされています。操作は付属の日本語マニュアルでわかりやすく簡単操作。
グリップエンド内に装着されたスピーカーは大音量です。

OK!店長からの商品紹介

・スターウォーズの映画を語る上で、このライトセーバーを除いては語れない歴史が詰まったスカイウォーカー家で受け継がれしLightSaber。

・初代主人公にして、後に伝説のJEDIとなるルーク・スカイウォーカー(Luke・Skywalker)が愛用する初代ライトセーバーのEP5にて使用していたバージョンをモチーフとしたモデルです。

・制作者はルークの父であるアナキン・スカイウォーカーで、EP3にて初登場し、劇中の後半ではダークサイドに転向したアナキンが、師であるオビ=ワン・ケノービと惑星ムスタファーにて戦闘した際に敗れ、オビ=ワンがアナキンのライトセーバーを回収、タトゥイーンにて隠居し約20年もの歳月に渡って保管され、EP4の劇中序盤にてオビ=ワンから若きルークへと手渡せれるシーンにて彼が初めて手にしたライトセーバーの後継モデルです。

・通称GRAFLEXモデルと呼ばれる事が多いタイプのライトセーバーで、これは当時EP4の映画を撮影する際に、プロップとして作製されたルークのライトセーバーのパーツの一つ(スイッチBOXが設置されている中央の大きなリング状パーツ)に、実物のカメラで撮影する際に使用される照明器具の部品の一つを使用しており、そのパーツに「GRAFLEX」と刻印されていた物をそのまま流用した事から名付けられている。もちろんこの「PropStyleModel Luke V2 Graflex Variant RGB」にも、その刻印は忠実に制限されております。

・このEP5verとEP4verの大きな見た目の違いは、ヒルトグリップにワイパーブレードという黒いラバー状のパーツが縦に平行に並べられて装着されておりますが、この一つ一つのワイパーブレードの下部にEP5ではナットで留めてある事が確認できます。EP4ではこのナットで留めてある部分にナットが付いておらず。真っすぐな状態のワイパーブレードが装着されているようです。おそらく、EP4で作製したプロップを使用し、ワイパーブレードがヒルト本体へ装着されている強度がイマイチだったのでしょう、更に強化する為に一つ一つをナット留めした物と考えられています。

・EP5の劇中後半で、惑星べスピンの空中都市クラウド・シティにて、ルークとベイダー(アナキン)の父子対決がなされ、ルークはベイダーに追い詰められた際に、このライトセーバーを握っていた右手ごと切り落とされ、その後は行方不明となっておりましたが、新3部作のEP7にて、女海賊であるマズ・カナタからフィンへ、フィンからレイへの手に渡る事となります。EP9までの中でも、なぜ?マズが失われたルークのライトセーバーを持っていたのか、描かれる事は無かったのですが、後に公式の発表にて「マズは骨董品の収集が趣味で、旅をしている途中でこのライトセーバーを発見し購入、それからずっと保管していた」とあるようです。受け取りようによっては、後にマズから結果的に再びルークやレイの手に渡ったのですから、フォースの導きがあったのかもしれませんね。それ程までに長い歴史と、スカイウォーカー家の中で受け継がれてきたこのライトセーバーは、数ある種類の中でも格別の人気がある特別なライトセーバーです。

・この「PropStyleModel Luke EP5 Graflex Variant RGB」は劇中で使用されていたプロップに近い仕様でモデリングされており、先程ご紹介したGRAFLEXの刻印やワイパーブレードはもちろん、スイッチBOXにはサーキットスイッチプレートにパイロットカバーが装着されており、このスイッチBOXにてライトセーバーのON/OFFを操作、エミッター付近のブレード固定リングや起動した際に光るインジケーターまで再現、リアリティの高い一品となっております。

 

ライトセーバーを使用したデモンストレーション動画も公開中!OK!店長のセーバースピンパフォーマンスを下記のリンクからご覧になれます。

>>OK!店長のセーバースピンデモンストレーション動画

この商品が売り切れの状態の時は、下記のページより入荷状況のお問い合わせや、ご予約をすることができます。

>>バックオーダーシステム(予約システム・お取り寄せ)

出荷について:当店のライトセーバーはすべて国内在庫です。1~2日で発送が可能です。このライトセーバーの発送は120サイズとなります。

>>ご利用ガイド

在庫状態 : 在庫僅少
¥50,000(税別)

(税込¥55,000)

数量