Prop Style Model Obi-Wan EP1 Variant XenoPIxel

PSLS16OW1Xe
PSLS16OW1Xe PSLS16OW1Xe PSLS16OW1Xe PSLS16OW1Xe PSLS16OW1Xe PSLS16OW1Xe

Prop Style Model Obi-Wan EP1 Variant XenoPIxel

(PSLS16OW1Xe)

現在の在庫:1

Prop Style Model Obi-Wan EP1 Variant XenoPixel

製品特徴:映画やゲーム、アニメーションなどで使用されるプロップスタイルのライトセーバーです。こちらのモデルはオビワンEP1タイプのデザインでXenoPIxe仕様です。

XenoPixelの様々なエフェクトや操作方法はこちらの動画をご覧ください。

プロップスタイルのカスタムライトセーバーでNeoPixelブレード& XenoPixel基板を搭載していますので、ライトセーバー特有のヒルトから光が伸びていく起動時のブレード効果をはじめ様々なエフェクトとサウンドフォント、BGMがインストールされています。

また、RGBカラー無段階の変更が可能です。

サウンドフォンド、サウンドミュート可能、フラッシュライト効果があり、サウンドエフェクトのモーションセンサーがスムーズで敏感に反応します。プリセットされたエフェクトとサウンドフォント、そしてBGMを選択することが可能です。ワンボタン式のライトセーバーとしてはこれ以上ないほどのエフェクト効果がプリセットされています。操作は付属の日本語マニュアルでわかりやすく簡単操作。
グリップエンド内に装着されたスピーカーは大音量です。

OK!店長からの商品紹介

・映画スターウォーズEP1ファントム・メナスで鮮烈なインパクトで登場した若きオビ=ワン・ケノービ(Obi=Wan・Kenobi)。彼の1本目のライトセーバーをモチーフにデザインされたタイプのカスタムライトセーバーです。

・スターウォーズの映画史では一番古い時間軸であるEP1で、シスの暗黒卿が暗躍し通商連合が惑星ナブーを封鎖している所から物語は始まります。この頃、師であるジェダイ・マスター クワイ=ガン・ジンと共に、パダワンであった若きオビ=ワンが所持していた1本目のライトセーバー。これは、マスターのクワイ=ガンが持つストレートタイプのライトセーバーを参考に、自身の手で制作した。その為か、このEP1の頃にオビ=ワンが持っていたライトセーバーも比較的ストレートタイプであり、グリップ部分の一部がブラックカラーで段々の形状になっている部分や、外周にはシルバーカラーのパーツで内側のブラックカラーの部分を覆っている形状等、どこかクワイ=ガンを彷彿とさせるイメージもあります。

・EP1にてオビ=ワンが使用していたライトセーバーはブレードが青であり、ヒルトに内蔵されているカイバークリスタルと一緒に、ダイアチウム・パワー・セルと言うシステムが組み込まれていました。

・後にジェダイ・ナイト→ジェダイ・マスターへと昇格していくオビ=ワンでありますが、まだパダワンだった頃の彼の戦闘スタイルは前衛的で、様々なライトセーバー戦術がある中でも比較的、攻撃に転じやすいスタイルであったが、自身の位が昇格するにつれて戦闘スタイルも変革していき、将軍となった頃には守りにおもきを置いて勝利に導くライトセーバー戦術 通称ソレスを扱うようになった。このソレスと呼ばれる型は、ジェダイ・オーダーが定めた7つのライトセーバー戦術の型の内、フォームⅢに当たる。防御を重視し、レーザーやブラスター兵器等に対抗する思考から編み出され、身を守りながら同時に反撃していくスタイルである。EP3の劇中で、惑星ウータパウにてグリーヴァス将軍と戦闘する際に、空いている手の人差し指と中指で相手の方角を指し、ライトセーバーを持つ手は大きく後ろ手に構えるポーズがありましたね。あの構えがソレスの代表的な戦闘ポーズです。

・このライトセーバーは、EP1のクライマックスで惑星ナブーの戦闘の最中、ダース・モールとのセーバーデュエルの際に、ジェネレーターシャフトへと蹴落とされてしまい紛失しますが、この後のEP2にて登場した際には、新たに自身にて作製した2本目のライトセーバーを所持していて、紛失した1本目のライトセーバーとデザインが殆ど一緒である事が確認できます。この2本目のライトセーバーで、惑星コルサントのウスクル歓楽地区アウトランダー・クラブでは賞金稼ぎザム・ウェセルの攻撃を防ぎ、惑星カミーノでは調査中であった賞金稼ぎジャンゴ・フェットと戦闘、捉え切れずに後を追った先で惑星ジオノーシスへと辿り着くが、独立星系連合 ドゥークー伯爵に捉えられてしまい、この2本目のライトセーバーを奪われてしまいます。個人的な感想ですが、よく劇中でオビ=ワンは「ライトセーバーは大切な物だ!」「肌身離さないように!」と話している印象が強いですが、何気に自分が一番失くしている気がします。

・この「Prop Style Model Obi-Wan EP1 Variant RGB」は、上記でもご紹介させていただいた通り、EP1やEP2にてオビ=ワン・ケノービが愛用したライトセーバーをモチーフにデザインされており、高級感溢れるメタリックカラーでヒルトは作製されており、シルバーとブラックのカラーリングで色分けされた部分や、ゴールドとレッドの印象的なスイッチボタンのパーツからポンメルの形状まで、リアリティを追求したモデルとなっております。
また、ヒルトボディ全体がストレートタイプであり、外れ易かったり破損し易いパーツは無く、ブレードがエミッター内部へ刺さっている幅も深いので、ある程度のセーバースピンやチャンバラにも対応しているモデルと言えるでしょう。

・インフィニットRGBシステム搭載で、お好みのカラーでブレードをカスタム出来ます。劇中ではあり得なかった、オビ=ワンのヒルトでグリーンやレッドのブレードにする事も可能ですし、ブルーと一色単に言っても薄めの青から濃いめの青まで自由に無限に変更できますので「このシーンのオビ=ワンのブレードはこれぐらいの青みだった」等、細かなブレードカラーの要求にも応えてくれる1品となっております。

 

ライトセーバーを使用したデモンストレーション動画も公開中!OK!店長のセーバースピンパフォーマンスを下記のリンクからご覧になれます。

>>OK!店長のセーバースピンデモンストレーション動画

この商品が売り切れの状態の時は、下記のページより入荷状況のお問い合わせや、ご予約をすることができます。

>>バックオーダーシステム(予約システム・お取り寄せ)

出荷について:当店のライトセーバーはすべて国内在庫です。1~2日で発送が可能です。このライトセーバーの発送は120サイズとなります。

>>ご利用ガイド

在庫状態 : 在庫僅少
¥48,000(税別)

(税込¥52,800)

数量