Prop Style Model Obi-Wan EP3 Variant XenoPixel

PSLS15OW3Xe
PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe PSLS15OW3Xe

Prop Style Model Obi-Wan EP3 Variant XenoPixel

(PSLS15OW3Xe)

Prop Style Model Obi-Wan EP3 Variant XenoPixel

製品特徴:映画で使用されるプロップモデルタイプのデザインです。こちらのモデルはオビワンケノービEP3 タイプのデザインでXenoPIxe仕様です。

XenoPixelの様々なエフェクトや操作方法はこちらの動画をご覧ください。

>>XenoPixel 動画

プロップスタイルのカスタムライトセーバーでNeoPixelブレード& XenoPixel基板を搭載していますので、ライトセーバー特有のヒルトから光が伸びていく起動時のブレード効果をはじめ様々なエフェクトとサウンドフォント、BGMがインストールされています。

また、RGBカラー無段階の変更が可能です。

サウンドフォンド、サウンドミュート可能、フラッシュライト効果があり、サウンドエフェクトのモーションセンサーがスムーズで敏感に反応します。プリセットされたエフェクトとサウンドフォント、そしてBGMを選択することが可能です。ワンボタン式のライトセーバーとしてはこれ以上ないほどのエフェクト効果がプリセットされています。操作は付属の日本語マニュアルでわかりやすく簡単操作。
グリップエンド内に装着されたスピーカーは大音量です。

OK!店長からの商品紹介

・スターウォーズの歴史、クローン戦争時代に欠かす事が出来ない勇猛果敢な将軍、オビ=ワン・ケノービ(Obi=Wan・Kenobi)が使用した3本目のライトセーバー。ブレードは青く、ヒルトの外観はこれまでと打って変わり、かなりメカメカしい仕様へと変更されている。

・オビ=ワンがジェダイ・パダワン時代(EP1)に使用していたライトセーバーは、ブレードの色こそ同じく青であるが、ヒルトの外観や性能はこれとは全く違っており、師であるマスター クワイ=ガン・ジンのライトセーバーを参考に自身の手で作製されたシンプルな構造のものであった。EP1のクライマックス、ナブーで起きた戦闘にて、ダブルブレード仕様のライトセーバーを操る強敵、シス卿ダース・モールと激しいセーバーデュエルの末、自身が使用していた1本目のライトセーバーは、ダース・モールに蹴落とされ、ジェネレーターシャフトへと落下し紛失、その場は自身の持つフォースを最大限に発揮し、クワイ=ガン・ジンのライトセーバーを使用してモールを倒す。この後、クワイ=ガン・ジンのライトセーバーがどうなったかは記されていないが、オビ=ワンが回収、もしくはクワイ=ガン・ジンを焼却した際に一緒に埋葬された物と思われる。

・EP1のラスト以降、ナブーでの戦績が称えられ、オビ=ワンはジェダイ・パダワンからジェダイ・ナイトへと昇格、この時に2本目のライトセーバーを作製、自身が持っていた1本目のライトセーバーとよく似たヒルトデザインのライトセーバーを作り、これを武器に賞金稼ぎザム・ウェセルや、ジャンゴフェット、惑星ジオノーシスでの戦闘で活躍。最後は独立星系連合であったドゥークー伯爵に捉えられ、2本目のライトセーバーを奪われてしまう。

・救援に来た仲間のジェダイから受け取ったライトセーバーを使い、逃亡したドゥークー伯爵を追い詰めるも、逆に敗れてしまう。この後、EP3に登場した際には彼自身が最後に作製した3本目のライトセーバーを所持しており、ジオノーシスでの戦闘後、いよいよジェダイ・ナイトからジェダイ・マスターへと昇格となり、この3本目のライトセーバーを使用し、アサージ・ヴェントレスやドゥークー伯爵、グリーヴァス将軍と戦闘。数々の強敵と戦い抜いてきた。しかし、この3本目のライトセーバーを使用し、最後にセーバーデュエルをした相手は、かつての愛弟子であり、ダーク・サイドへと転向してしまったアナキン・スカイウォーカー(この時は既にダース・ベイダーとなっている)を倒した時でした。この「Prop Style Model Obi-Wan EP3 Variant RGB」は、その時のモデルをイメージしてデザインされたものとなります。

・EP4新たなる希望で、老いたオビ=ワンが使用していたライトセーバーと、かなり近しいヒルトの外観ですが、大きく変更されている点が2つあります。その内の1つは忠実に再現されており、スイッチBOX(コントロールBOX)のスイッチ部分がEP4ではバブルスイッチであった部分が、サーキットスイッチへと変更されており、横に配置されていたパイロットカバー(クランプカバー)がこのEP3verでは無くなっております。劇中で実際に使用されていたプロップでは、更にこのコントロールBOXをヒルト本体へ接続している外周パーツがシンプルなシルバーカラーで、平らな部分に2つの小さなスイッチボタンが配備されておりますが、この「Prop Style Model Obi-Wan EP3 Variant RGB」では模様が打ち込まれたデザインのパーツへと変更されております

・またもう1点リアルなプロップと違う点は、ジェダイがライトセーバーを運搬する際に使用するDリングが、映画のEP3プロップではベルトクリップである部分が、こちらのモデルではEP4で使用されていた形のDリングが装備されておりますので、ご注目下さい。別でカスタム可能なスイッチプレートが1枚付属されており、オリジナル仕様へも変更可能な一品となっております。

・各パーツのクオリティは、再現度が高く、また高級感溢れるメタリックカラー仕様のカスタムライトセーバーです。それぞれのパーツは独立して制作されており、リアリティに拘ったカラーリングと形状、コントロールBOXをプッシュしてのON/OFFは、正に劇中さながらの雰囲気を味わえます。

 

ライトセーバーを使用したデモンストレーション動画も公開中!OK!店長のセーバースピンパフォーマンスを下記のリンクからご覧になれます。

>>OK!店長のセーバースピンデモンストレーション動画

この商品が売り切れの状態の時は、下記のページより入荷状況のお問い合わせや、ご予約をすることができます。

>>バックオーダーシステム(予約システム・お取り寄せ)

出荷について:当店のライトセーバーはすべて国内在庫です。1~2日で発送が可能です。このライトセーバーの発送は120サイズとなります。

>>ご利用ガイド

在庫状態 : 現在売切れ・注文可
¥50,000(税別)

(税込¥55,000)

只今お取扱い出来ません